banner
border
新刊案内
NEW!
近刊案内
NEW!
既刊案内
ご購入案内
生活書院とは
お問い合わせ
リンク集
生活書院ブログ
随時更新
サイト中に表示されている書籍の
価格はすべて定価(税込)です。
 
 
 
【2009年7刊行】「自立生活」は「強い障害者」だけのものではない!10名の全身性障害者の「自立生活」の多様性と個別性を詳述し、「自分にはできない」というあきらめの壁を取り払う。
cover006
田中恵美子【著】
障害者の「自立生活」と生活の資源
──多様で個別なその世界



A5判並製 443頁 ISBN978-4-903690-39-1 3570円
書影拡大
重度の身体障害者が地域でヘルパーやボランティアの手を借りながら、一人または生殖家族と暮らしていること、そのような暮らしが可能であることを知っている人たちはどれくらいいるのだろう。
「自立生活」を「強い障害者のもの」であり、自分、あるいは自分の周りにいる障害者とは関係がない生活だと思い込んでしまっている人たち、自分にはできやしない、あるいは自分の周りの障害者にはできやしないとあきらめてしまう人たち。様々な工夫ややりくり、苦労も含めた今の「自立生活」の多様性を示すことによって、そのあきらめの壁を取り払う。



【目次】


序章
1 問題意識――なぜ障害者の「自立生活」を語るのか
2 本書の構成

第一章 障害のある生活と「生活の場」
1 障害者の「自立生活」の意味
2 『生の技法』のインパクトと残された課題
3 障害の意味――インペアメントとディスアビリティ

第二章 「自立生活」を捉える視点と方法
1 生活研究に見られる生活を捉える視点と方法
2 「自立生活」を捉えるための分析枠組み

第三章 事例調査と分析方法
1 事例調査方法と対象者の選定
2 調査結果の記述方法

第四章 障害者の生活における構造的資源に関する社会制度
1 障害者を対象とした住宅政策
2 障害者に対する所得保障制度
3 介助労働力を保障する制度

第五章 六〇代男性 脳性マヒ者
1 渡辺淳さん
2 吉本一夫さん
3 小括

第六章 五〇代 夫婦と女性
1 笹塚良夫・京子夫妻
2 中村弥生さん
3 小括

第七章 三〇代女性 先天性障害者
1 藤村葵さん
2 南 里香さん
3 小括

第八章 三〇代男性 頸髄損傷者
1 有村健さん
2 佐藤耕一さん
3 桜庭雄二さん

終章 多様な「自立生活」の可能性を広げるために
1 生活のプロセスにみる「自立生活」の多様性
2 「自立生活」が多様に存在する理由
3 「自立生活」とは何か
4 政策的インプリケーションとして
 残された課題

その後――障害者自立支援法の施行と調査対象者たちの生活
1 はじめに
2 自立支援法の施行
3 対象者たちのその後の生活
4 生活の資源の編成に対する自立支援法の影響
5 終わりに

あとがき
文献